ご挨拶 CEO Message

CATEGORY: 企業情報

ルーシッド株式会社のホームページにアクセス頂きまして誠にありがとうございます。

当社は創業時の企業理念である「ボイスカンパニーとして世の中に貢献したい。」という目標を掲げ、2008年に設立いたしました。

 

1998年に通信業界に入った私は、当時ロサンゼルス・シリコンバレー・ボストンの新しい技術に触れる機会に恵まれ、ロサンゼルスと東京間をIPネットワークでつなぎ国際電話プリペイド課金サービスの提供や2002年からは 国内では初といわれたIP電話の標準規格SIP(Session Initiation Protocol)を用いたソフトフォン企画、カンファレンスシステムの企画開発などを行なってきました。

これらの経験をもとに同SIP(Session Initiation Protocol)技術に精通したメンバーとともに創業し、創業当時は「ボイス(音声通信)で人の役に立てるものを作りたい」という想いを共通に、財団法人日本気象協会、NECネッツエスアイ株式会社の協力を得て自治体が提供している防災メールの内容を自動音声に変換して電話で一斉告知(一日に最大10万コール)するシステムを開発し提供を開始致しました。

ご高齢の方や視覚の不自由な方のために防災メールの内容が電話で自動的に音声化されて届くしくみです。

 

 

このシステムを開発する中で「この技術をもっと他にも役立ててもらうことができるのではないか?」と模索した結果、「電話アンケート調査」「データセンター監視と連携したシステム障害時の自動電話通報」「病院やレストランの待合呼び出し」「工事現場のトランシーバー代替システム」などの応用ソリューションへと発展して参りました。

現在は、電話システムのソリューションとして、アウトバウンド(一斉同報)・インバウンド(自動音声応答IVR)・カンファレンス(電話会議)の3つのシステムをオンプレミス型とクラウド型にてたくさんのお客様に活用して頂いております。

 

2011年より電話システムで長年培ってきた開発ノウハウを活かし、会員販売管理システム、ミネラルウォーター宅配事業管理システムの開発と提供を開始しました。いま、我が国で急激に市場拡大するウォーターサーバービジネスのために開発した業務基幹システムで、受注、顧客、売上、請求、出荷、在庫、代理店管理をリアルタイムに一元管理するため、本業である製造と販売に集中したいメーカー様にとっては強力なツールとなり得ます。

 

企業や自治体の本業を支えるのがシステムの役割です。社名の「ルーシッド」は「分かりやすい・明快・透明な会社」という意味を込めて付けました。

私たちは常に「本質を忘れずに、妥協せずよいものを創る。わかりやすく創る。」を掲げ、今後もクライアント様にとって分かりやすく、使いやすい最適な製品・サービスをご提供するとともにテクノロジーカンパニーとして皆様から支持して頂けるような企業を目指して参ります。

今後とも一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

ルーシッド株式会社

代表取締役 今村 玲子(旧姓:木之本)